2024/04/20

2024(令和6)年度総会および第112回定例研究会の開催について(1次案内)

会員の皆様におかれましては、ご清祥のことと拝察いたします。下記のとおり令和6年度総会及び第112回定例研究会を7月27日(土)に開催しますので、皆様、ご参加・ご発表下さいますようお願いいたします。

日時:2024年7月27日(土)12時30分~17時00分(九州産業大学)

□令和6年度総会 12:30~12:50
□自由研究発表 13:00~14:50
□公開シンポジウム 15:00~17:00
「教育を受ける機会の確保―多様な学びをどのように創るか(仮題)」

〇基調講演 「多様な学びを支える博多青松高校」
 工藤 宏敏(福岡県教育委員会 高校教育課 主幹指導主事/前・福岡県立博多青松高校校長)
〇事例報告
①N/S高における学びの実践(仮)
 由布 彩華(学校法人角川ドワンゴ学園 経験学習部 能力開発課 課長)
②福岡きぼう中学校の挑戦(仮)
 田代 貴之(福岡市立東光中学校教頭/前・福岡きぼう中学校教頭)
〇 全体討議 / 指定討論
 司会:太田 清治(九州産業大学・教授)/武井 哲郎(立命館大学・准教授)

□情報交換会 18:00~
*時間等変更になる可能性がございます。


第112回定例研究会自由研究発表 発表者募集

締切:2024(令和6)年6月14日(金)
E-mailにてお申し込みください。

※発表を希望される会員は,次の情報をご連絡ください。(様式自由)
※今回は対面発表のみとなります。
(1)発表者(お名前・ご所属)※共同研究の場合は発表者に○印。
(2)タイトル
(3)概要(400字程度)
※発表者は会員に限ります。
※個人発表:15分,質疑応答10分共同発表20分,質疑応答15分を予定。発表件数により調整あり。

*情報交換会の申し込み方法含め詳細は2次案内(6月下旬予定)でお知らせします。




1次案内資料(PDF)

2024/04/19

日本教育経営学会第64回大会開催について(2024/6/7~9、本学会後援行事)

2024年6月7日(金)~6月9日(日)、九州大学を会場に日本教育経営学会第64回大会が行われます。
本学会が後援して開催される行事ですので、是非ご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

プログラム等の詳細は、大会ホームページをご覧ください。https://sites.google.com/view/jasea2024/

九州教育経営学会の会員(日本教育経営学会と重複の会員を除く)の大会参加費は一般会員の半額(2,000円)となっており、公開シンポジウムを含めほぼすべての日程にご参加いただけます。この機会に多くの会員にご参加いただけますと幸いです。
なお、大会参加にあたっては事前の参加登録・クレジットカードによるお支払いが必要となります(6月3日締切)。

また、以下のリンクより当該大会内で6月8日(土)に開催される公開シンポジウム「教師を取り巻く労働環境を考える」の詳細を閲覧できます。
https://drive.google.com/file/d/12JFnIy59YHsueRt57KH29qRJPrOXbRrW/view?usp=sharing

大会プログラム(日本教育経営学会第64回大会サイト内)
https://drive.google.com/file/d/1LfbGIz2lxoKvl4iJUP6ciB9DqnY0dloq/view

会員・非会員を問わず公開シンポジウムのみの参加枠が設けられていますので(参加費500円)、お知り合いの先生方をお誘いあわせの上でご参加いただけますと幸いです。




2024/04/02

オンライン勉強会(2024/04/13)

本学会研究推進担当の千々布敏弥理事よりオンライン勉強会開催の情報提供がありました。

本学会にメールアドレスを登録している会員には、事務局アドレスより以下と同様の内容にてメールを配信しています。メール未着の会員で参加ご希望の方は、以下をご参照ください。

【コモンラーニング研究会】

日 時:4月13日(土)7:30~9:00
会 場:オンライン(Zoom開催)

内 容:
この勉強会では「教育観の転換」が話題になっています。

3月3日に共有した堺市大松澤先生の実践については、多くの皆様が心動かされたはずです。大松澤先生のスライドにあった「学習意欲のない子どもはいない」「本当はみんな学びたい」とのことばは、ことばを超えた実体験が伝わってくるものでした。

齊藤慎一先生は、大松澤先生に極めて近い実践を行い、それを著書「子どもの事実に向き合う」にまとめています。齊藤先生がご自身の教育観をどう他者に伝えているかをお話しいただくようにお願いしています。

齊藤慎一著「子どもの事実に向き合う」は次のような章構成になっています。

第1章 子どもの事実と向き合うための教師の教育観
第2章 教育観はどのように転換されるのか
第3章 子ども主体の学びをコーディネートする
https://www.amazon.co.jp/dp/4491049386/

できれば、事前にお読みいただいて参加いただければと思います。

【登壇者】

杉並区四宮小学校    齊藤慎一副校長
堺市大仙小学校    大松澤剛志教諭
玉川大学    梅田比奈子教授

【参加方法】

事前にメールにて千々布理事(chichibu[at]nier.go.jp)まで参加希望の旨をご連絡ください。折り返し、Zoom URLをお知らせします。
※送信前に、上記メールアドレス中の[at]をアットマークに置き換えてください。


【留意事項】

・定員に達した場合、参加申込を締め切ることがあります。
・本催しは、千々布理事が開催する勉強会を九州教育経営学会の会員に開放するものです。非会員の方にZoomの接続情報を転送することはお控えください。

2024/01/30

オンライン勉強会・コモンラーニング研究会(2024/2/17)

 本学会研究推進担当の千々布敏弥理事よりオンライン勉強会開催の情報提供がありました。

本学会にメールアドレスを登録している会員には、事務局アドレスより以下と同様の内容にてメールを配信しています。メール未着の会員で参加ご希望の方は、以下をご参照ください。

【コモンラーニング研究会】

日 時:2月17日(土)8:00~9:30
会 場:オンライン(Zoom開催)

内 容:
1月6日に横浜市鴨居中学校の学校経営を中心に、鴨居中長島校長、和歌山大学附属小辻本副校長、秋田大附属小京野副校長にシンポジウム形式で対談していただきました。

その中で人的資源が限られている中での学校経営の課題が明らかになってきました。その状況は附属学校で特に顕著になりつつあります。附属学校はこれまで授業力量の高い教師を獲得し、それをさらに引き上げて地域のリーダーとしてきました。働き方改革等の影響でその人材育成モデルが崩れつつあります。そこで、福岡教育大学附属小学校、和歌山大学附属小学校、秋田大学附属小学校の校内研究体制を交流することで、人的資源の変容にどう対処していけばいいかを考えたく存じます。

登壇者:
福岡教育大学附属小学校 井手司教頭
和歌山大学附属小学校 辻本和孝副校長
秋田大学附属小学校 京野真樹副校長


【参加方法】

事前にメールにて千々布理事(chichibu[at]nier.go.jp)まで参加希望の旨をご連絡ください。折り返し、Zoom URLをお知らせします。
※送信前に、上記メールアドレス中の[at]をアットマークに置き換えてください。


【留意事項】

・定員に達した場合、参加申込を締め切ることがあります。
・本催しは、千々布理事が開催する勉強会を九州教育経営学会の会員に開放するものです。非会員の方にZoomの接続情報を転送することはお控えください。

2023/12/22

オンライン勉強会・鴨居中学校の学校経営を秋田大附属小、和歌山大附属小の経営と比較検討する(2024/1/6)

本学会研究推進担当の千々布敏弥理事よりオンライン勉強会開催の情報提供がありました。

本学会にメールアドレスを登録している会員には、事務局アドレスより以下と同様の内容にてメールを配信しています。メール未着の会員で参加ご希望の方は、以下をご参照ください。


【 鴨居中学校の学校経営を秋田大附属小、和歌山大附属小の経営と比較検討する 】

日 時:2024年1月6日(土) 8:00~9:30
会 場:オンライン(Zoom開催)
内 容:
コモンラーニング研究会 各位

今後の会は校内研究に焦点化したもの、教師の内省に焦点化したもの、学校経営に焦点化したものに分けて開催していきたく存じます。

新年第一弾は学校経営部会とし、横浜市鴨居中学校長長島先生、秋田大附属小副校長京野先生、和歌山大附属小副校長辻本先生の対談とします。

それぞれ異なる課題を抱えているように見えるのですが、本質的には3校とも同じ現代的な学校経営の課題に直面しています。3人の学校経営者の対話を深めることで、3校に共通する課題を明らかにし、その課題は多くの学校経営にも共通することを了解していただくことを意図しています。


【参加方法】

事前にメールにて千々布理事(chichibu[at]nier.go.jp)まで参加希望の旨をご連絡ください。折り返し、Zoom URLをお知らせします。
※送信前に、上記メールアドレス中の[at]をアットマークに置き換えてください。


【留意事項】

・定員に達した場合、参加申込を締め切ることがあります。
・本催しは、千々布理事が開催する勉強会を九州教育経営学会の会員に開放するものです。非会員の方にZoomの接続情報を転送することはお控えください。