2024/04/20

2024(令和6)年度総会および第112回定例研究会の開催について(1次案内)

会員の皆様におかれましては、ご清祥のことと拝察いたします。下記のとおり令和6年度総会及び第112回定例研究会を7月27日(土)に開催しますので、皆様、ご参加・ご発表下さいますようお願いいたします。

日時:2024年7月27日(土)12時30分~17時00分(九州産業大学)

□令和6年度総会 12:30~12:50
□自由研究発表 13:00~14:50
□公開シンポジウム 15:00~17:00
「教育を受ける機会の確保―多様な学びをどのように創るか(仮題)」

〇基調講演 「多様な学びを支える博多青松高校」
 工藤 宏敏(福岡県教育委員会 高校教育課 主幹指導主事/前・福岡県立博多青松高校校長)
〇事例報告
①N/S高における学びの実践(仮)
 由布 彩華(学校法人角川ドワンゴ学園 経験学習部 能力開発課 課長)
②福岡きぼう中学校の挑戦(仮)
 田代 貴之(福岡市立東光中学校教頭/前・福岡きぼう中学校教頭)
〇 全体討議 / 指定討論
 司会:太田 清治(九州産業大学・教授)/武井 哲郎(立命館大学・准教授)

□情報交換会 18:00~
*時間等変更になる可能性がございます。


第112回定例研究会自由研究発表 発表者募集

締切:2024(令和6)年6月14日(金)
E-mailにてお申し込みください。

※発表を希望される会員は,次の情報をご連絡ください。(様式自由)
※今回は対面発表のみとなります。
(1)発表者(お名前・ご所属)※共同研究の場合は発表者に○印。
(2)タイトル
(3)概要(400字程度)
※発表者は会員に限ります。
※個人発表:15分,質疑応答10分共同発表20分,質疑応答15分を予定。発表件数により調整あり。

*情報交換会の申し込み方法含め詳細は2次案内(6月下旬予定)でお知らせします。




1次案内資料(PDF)